中古ゲーミングPCおすすめ5選

おうち時間が増えたことで、新しい趣味や遊びとして、PUBGやフォートナイトなど、最近話題のPCゲームをおうちで始めてみたいと考えている方も多いのではないでしょうか?「だけど、初心者でゲーミングPCのことは全くわからない。」
「ゲーミングPCを安く手に入れるために中古も検討している」
という方向けに、この記事ではゲーミングPCと一般的なPCとの違いから、中古ゲーミングPCの選び方、おすすめの中古ゲーミングPCについてお伝えしていきます。

1. ゲーミングPCと一般的なPCとの違い

まず最初に、ゲーミングPCと一般的なPCの違いについて見ていきましょう。

ゲーム環境の快適さを決定づける「グラフィックボード」

ゲーミングPCと一般的なPCの決定的な違いは「グラフィックボード」の性能です。
ゲーミングPCのグラフィックボードは、映画のように美しい3DグラフィックのPCゲームをきれいに滑らかに映し出すことに特化した性能があります。

グラフィックボードで有名なメーカーは、「NVIDIA」と「AMD」の2社です。
中でも、NVDIAはゲームプレーのために最適な「GeForce」シリーズがリリースされています。
最低限のスペックとして「GTX 1650」が搭載されているものを選んだ方が良いでしょう。

処理速度に関わる「CPU」

次に大切なのは、CPUです。
CPUとはパソコンの核とも言われ、指示を出して処理を行わせる部分です。
人間で言うと脳の部分に当たります。

特に速度が勝敗に関わってくるゲームPCにはハイスペックなCPUが必要となります。
CPUのメーカーでは「Intel」と「AMD」が有名です。
最新のゲームをプレイしたいということであれば、Intelの「Core i7」か、AMDの「Ryzen7」がおすすめです。 

複数の作業を快適にこなすための「メモリ」

さらに、「メモリ」も大事になってきます。
メモリは、音楽を聴きながら文書作成を行ったり、同時に行う作業内容を一時的に記憶しておくために、必要になります。

メモリの容量は、一般的なPCでも4GB〜8GB搭載されています。
ゲーミングPCであれば最低8GBあれば十分ですが、同時にゲームを配信したり録画したいということであれば16GB以上必要になってきます。
メモリの容量はゲーミングPCをどのような目的で楽しみたいかが選ぶ基準となります。

ここまで、ゲーミングPCと一般的なPCとの違いを見てきました。
グラフィックボード、CPU、メモリの3つが快適にゲームを楽しむためには重要な要素であるとわかりました。

2. 中古ゲーミングPCの選び方

自分がやりたいゲームに求められるスペックを知る

ゲーミングPCを購入するのが初めてという方は、先に述べた、グラフィックボード、CPU、メモリが自分のやりたいゲームと環境が合うかが大事になります。まずは自分がやりたいゲームに必要なスペックを知りましょう。

パーツが新品か

中古は一旦ひとの手に渡っているものですので、パーツなどに劣化が生じている可能性があります。特にゲーミングPCに必須のグラフィックボードは、ゲーム環境に関わってきますので、新品かつ最新版が換装されていることが望ましいです。

クリーニングがしてあるか

パソコンは動作する上で、熱がこもりやすくなり、それが劣化に繋がってしまうため、ファンを回すといった排熱機能が必要になります。そのため、中古PCの多くは、埃が内部に溜まっているはよくあることです。中古PCを内部まで解体してクリーニングが行ってあれば、劣化を防いだり、パソコン内部に物質的な故障がないかを確認できるので、クリーニングがしてあるかが重要になります。なお、パソコンの解体や内部の清掃はかなり労力がかかり、かつ専門的な知識も必要となってきます。

動作テストを行っているか

これが一番大切とも言って良いかもしれませんが、動作確認が行われているかです。特に、個人での取引の場合に、ジャンク品で全く動作しないということがあるかもしれません。必ず、動作確認済みと書かれたものを購入しましょう。

OSなどのインストールが完了してるか

ブラスして、PC初心者の方は面倒な初期設定が全て完了しているものを選びましょう。新品のパソコンを買ったときに意外と面倒なのが、この初期設定です。ドライバやOSをインストールしたりするのに時間がかかり、すぐにゲームで遊べないのが難点といえます。しかし、中古PCなら、パソコンを立ち上げるだけで、すぐに遊べるという製品もあります。意外に時間と手間がかかる初期設定を代わりにやってもらえるので、面倒に感じるなら初期設定が済んでるものを選ぶのも一つの手段です。

保証期間があるか

最初は問題なく動作していたのに、たった3日しか使えなかったとなれば、とても悲しいです。どのくらい保証期間があるのか、またどのような対応をしてもらえるのかチェックしましょう。万が一、不良があった場合に返品対応や交換対応をしてもらえるところが安心です。

3. おすすめの中古ゲーミングPC

それでは、最後におすすめの中古ゲーミングPCを紹介していきます。

PCケース OS CPU メモリ HDD SSD グラフィックボード 価格(税込)
msi VAMPIRIC 010 Windows 10 Home 64bit Intel Core i7 第4世代 16GB 2,000GB 240GB GTX1650 ¥126,280
ZALMAN S4 Plus Windows 10 Home 64bit Intel Core i7 第4世代 16GB 500GB 128GB GTX1650 ¥93,500
SAMA kurogarasu Windows 10 Home 64bit Intel Core i7 第4世代 16GB 500GB 128GB GTX1650 ¥93,500
Antec DP501 Windows 10 Home 64bit Intel Core i7 第4世代 16GB 500GB 128GB GTX1650 ¥93,500
thermaltake Versa H26 ホワイト Windows 10 Home 64bit Intel Core i7 第4世代 16GB 500GB 128GB GTX1650 ¥91,300

さいごに

以上、ゲーミングPCを始めたい初心者の方から、中古を検討している方向けに、ゲーミングPCと一般的なPCとの違いや中古PCの選び方、おすすめの中古PCを見てきました。

中古パソコン専門店のGP -Zeroでは中古ゲーミングPCからBTOまで扱っています。中古ゲーミングPCはクリーニング、清掃、消毒、動作確認、新品グラフィックボードへの換装、OSやドライバの初期設定、メモリやSSDの増量などのカスタマイズも承っています。保証期間も1ヶ月ついておりますので、安心してご利用いただけます。

中古ゲーミングPCを検討してされている方にとって参考になれば幸いです。

中古ゲーミングPCはこちら→https://gp-zero.com/items/used-pc/game

関連記事